今回は、海上から直接引き取る例をご紹介します!
  1. こちらは、ヤマハFR-25 大ヒットしたモデルですね。オーナー様が代替のため、長年愛用したボートを手放すことになり、BOATFLOWで買取させて頂きました。

    Dv1

    綺麗に使用されています。

    Dv2

    ヤマハF200(4st)を搭載しています。



  2. 近くに係留されていましたが、作業が出来る場所まで回航して作業開始です。

    Dv3
    Dv4

    ユニックで吊れる重さでした。専用の道具を使用して、ボートを壊さないよう何度も確認します。


  3. ボートのバランスを確認して、ベテラン作業員が慎重に作業を行います。

    Dv5
    Dv6
    Dv7
    Dv8

    ボートのバランスを確認して、ベテラン作業員が慎重に作業を行います。


  4. 荷台に載ったらしっかりと固定して、運搬中に落下しそうなハッチなども全て確認します。

    Dv9
    Dv10


  5. 無事に終了しました。オーナー様に見送られて、出発です。

    Dv11
    Dv12

    自動車などと違い、ボートの配送はちょっと手間がかかります。BOATFLOWでは、大きなサイズのボートやエンジン不動のボートなど、さまざまな手配をしてきました。まずは、ご相談ください。