We Found 13 Listings
Viewed Listings
Filter Tags: Brand: PRINCESS
PRINCESS 35
PRINCESS PRINCESS 35
18,000,000 JPY (≈2,027,550 MVR) (≈191,000 AUD) (≈170,489,550 KRW) (≈125,500 EUR) (≈132,100 USD) (≈1,961,454,600 IDR) (≈580,800 MYR) (≈7,231,650 PHP) (≈47,559,700 LKR) (≈1,036,650 HKD) (≈183,250 SGD) (≈2,194,500 TRY) (≈5,937,350 MUR) (≈1,694,950 SCR) (≈7,041,750 рублей) (≈211,350 NZD)
  • Registration Year : 1991
  • Size (ft) : 75
  • Engine Type : INBOARD
  • Engine Type : INBOARD
  • Fuel Type : DIESEL
  • Engine Brand : VOLVO PENTA
  • Engine Model : TAMD41B
  • Strokes : 4
  • Horsepower (Hp) : 160
  • Total Engines : 2
  • Condition : Engine(s) can start
  • Beam (m) : 3.56
  • Material Hull : FRP
【船体の状況】 1991年式 イギリス製のプリンセス35(35フィート)となります。 新艇から31年が経過していますが、綺麗に使用されている艇でした。 スタイルの良さやフライブリッジの余裕の広さなど、さすがイギリス製という感じでした。  特に大きな傷も無く、綺麗な部類の艇だと思いますが、経年による傷みは有るものとお考え下さい。 令和3年9月に定期検査を受けていますので、次回検査は令和7年2月までとなっています。 いつでも乗り出すことの出来る状態の艇です。 バウスラスター、スタンスラスター、アフトステーションを装備しています。 【エンジン】 ボルボペンタ TAMD41B ディーゼルエンジン 160馬力X2基 (船内機) 巡航速度 約20ノット  最高速度  約24ノット 使用時間は、 オーバーホールから数時間です。 発電機(オナン 8kw)をアフトデッキの下に装備しています。 エンジンは、令和4月から5月に掛けてフルオーバーホール(約900万円)を行っていますので、不具合は無いと思います。 また、左右の燃料タンクも新品に交換しています。 【船内程度】 35フィートの艇だけあってキャビンの広さは、しっかりとあります。 左舷側にL型のソファーと右舷側にもソファーが装備され、床はカーペットが敷かれ綺麗な状態でした。 マリンエアコンを装備していますので、一年を通して快適に過ごせると思います。 このソファーや運転席のソファーも張り替えられていると思います。 左舷側にギャレーがあり、冷蔵庫、シンク、電子レンジ、電磁プレートが装備されています。 右舷側には2段ベッドが備えられたゲストルームがあり、大人2人は充分に横になることが出来ます。 左舷側に電動個室マリントイレを装備しています。 バウバースは、オーナーズルームとなっており、大き目のベッドにロッカーを装備し、室内も綺麗な状態でした。 【フライブリッジ】 広いスペースのフライブリッジとなっています。運転席とナビシートがそれぞれ装備され、その後にはL型のシートがあり、大人4人が座れるシートが装備されています。 【運転席まわり】 キャビン運転席には、GPS魚探(モニター)が装備され、無線は取外します。 【アフトデッキ】 アフトデッキは、35フィート艇としてはそれほど広いとは言えないぐらいのデッキです。 右舷側のキャビン入口にアフトステーションを装備し、ヤマハ製(HONDEX)のGPS魚探を装備し、持ち運び可能なリモコンが装備され、スラスターのスイッチも装備されています。 艇の使用状況 : クルージングに使用されていたようです。