We Found 1,785 Listings
Viewed Listings
Filter Tags: Seller: BOATFLOW
NISSAN SUNFISHER-1100
ニッサン サンフィッシャー FP1100N
7,200,000 JPY (≈5,078,300 рублей) (≈65,650 USD) (≈1,014,800 MVR) (≈1,126,850 SCR) (≈271,500 MYR) (≈2,688,250 MUR) (≈3,186,100 PHP) (≈93,250 NZD) (≈13,151,850 LKR) (≈510,600 HKD) (≈88,050 SGD) (≈958,535,900 IDR) (≈86,150 AUD) (≈73,544,900 KRW) (≈55,250 EUR) (≈536,200 TRY)
  • Registration Year : 1997
  • Size (ft) : 75
  • Engine Type : INBOARD
  • Engine Type : INBOARD
  • Fuel Type : DIESEL
  • Engine Brand : NISSAN
  • Engine Model : FM6TA16
  • Strokes : 4
  • Horsepower (Hp) : 290
  • Total Engines : 1
  • Condition : Engine(s) can start
  • Beam (m) : 2.75
  • Material Hull : FRP
艇の紹介:この取材艇は、平成9年進水艇のニッサンサンフィッシャー33ftとなります。特に釣りをされる方には乗りたい人気の艇です。取材艇の外観:進水から、14年程経過しておりますがコンディションも良さそうでした。船底塗装はされておられますが現在は陸置きされていて船底部やハル等は使用後は必ず洗浄されておられる事より現在のコンディションを保たれているのでしょう。でも、通常使用で出来るキズや擦れ等は見受けられますのでご了承下さい。船底部にはオプションにて後付けでキールを装備されており沖へ出ても安定してそうです。 エンジン:日産ディーゼル工業(株)製 FM6TA16 ディーゼル 290馬力エンジンを1基搭載されています。現在の使用時間は、1,543時間で成約されるまで使用致しますので時間は延びます。オーナー様は、使用後必ず真水にてエンジンを洗浄されておられるそうで、塩害等の心配は無さそうです。船内の程度:アフターデッキはブルワークが程良く深くデッキ全体は見た目で比較的狭く感じるほどですが実際はそれ程狭くはありませんでした。キャビン前にはエンジンフードがあり丁度腰を掛ければ良い高さがあり座るにも重宝しそうです。両舷のエンジンフード横には1人座りのイスが装備されており左舷後部にも同イスが装備されています。各座席前にはロッドキーパー(竿受け)が配置されてあり使用しやすそうです。デッキ全体にはオーニングも後部まで有る為色んな条件にも役立ちそうです。最後部にはスパンカーも装備されてあります。電動用電源は両舷に各1ヶ所備えてあります。バウデッキは先端部に大型の物入れ等が装備され腰を掛けれそうな高さがあり使い勝手が良さそうでした。両舷には竿受けを装備されており程良いスペースで釣り等がし易そうです。キャビン前には、左舷側にGPSやデジタル魚探を装備し右舷側にはコントローラーや微速クラッチを配置されております。キャビンはスライドドア式で入って直ぐ右側に物置等や電源類のスイッチ類が配置されています。左舷側にはL字型ソファーが装備されています。後部には家庭用エアコンを装備されています。普通は室外機が外に有りますが、その艇には存在しません。オーナー様がご自身にて考えられてこの形にしているそうです。あと、インバーターやバッテリチャージャー等の装備もありますので、詳しくは見学時にご確認下さい。運転席周りは、キャプテンシート1人掛けが装備され、その前にはコクピットがありハンドルの右側には計器を配置されています。前には、GPSやレーダーを装備されており見やすそうです。取材時は、両舷に日よけをされている為、暗く感じますが取り外せば光が差し込み明るそうです。左舷前にはバウへ向かうドアがあり段を1段下りると右舷側には個室マリントイレが装備されています。左舷側のキャビンへの向き方向には1つの空間があり、天井は低いですが大人2人が横になれるスペースが確保されています。バウバースも勿論スペースはありますが天井部のクリアランスが若干低い為、横になる程度のスペースではありますが物置にされる方が多いそうです。